司法試験全国模試の受け方【更新あり】

これから司法試験の全国模試を受ける受験生に対して、有益な情報提供をするために、今回は、令和元年司法試験合格者の皆様に、司法試験全国模試の受け方についてインタビューさせて頂きました。

記事公開時には、お米ちゃんさんのご回答のみですが、複数人にご依頼させて頂いていますので、回答を頂き次第、更新していきたいと考えています。

【追記】

第73期司法修習生の南町さん及び川上さんにもご協力いただきました。

全国模試を受けましたか。受けた方は、どこの模試を受験したかもお答えください。

TKC全国模試を受けました。

TKC全国模試を受けました。

辰巳全国模試を受けました

なぜ、全国模試を受けようと思ったのですか?

本番のシミュレーションのためです。本番と同じ会場で、同じ日程で模試を受けることが、できるのは、この全国模試だけですので、本番のシミュレーションとして受験しました。
私の場合は、予備試験の論文式試験の受験会場が、司法試験本番の会場と同じでしたので、会場自体には、慣れている方でしたが、回数を重ねて会場に行き慣れている方が、心理的に有利になれると思います。また、司法試験と同じ日程で模試を受けたことはないので、疲労感を本番の前に、体験しておきたいとも思っていました。

本番の緊張を少しでも和らげるために、受験しました。

辰巳の答練を受けてまして、その総仕上げとして辰巳の全国模試を受けました。また、奨学生試験で割引を貰えたので、辰巳の全国模試に決めました。

どのような意識で模試を受けましたか?

本番のシミュレーションが全国模試を受験する目的でしたので、できるだけ本番と同じ状況下で模試を受験するように心がけました。そのため、全国模試を受験する時点で、司法試験本番で持参する筆記用具、昼食、休憩時間に見直す教材など大まかに決めていました。全国模試では、事前に決めたこと試してみて、改善すべき点などに気づけば、その都度記録していました。例えば、タイマーを押し忘れたら結構焦るなとか、筆記用具類が机上で揺れてカタカタ音がするのが気になるなどです。そして、本番では、タイマーを押し忘れないように、試験開始前に、問題用紙の上に事前に載せておくようにしたり、筆記用具の下に、ハンカチをひいりしていました。

「本番さながら」の意識で、受験しました。

司法試験本番の時間感覚を体に覚えさせることを意識していました。司法試験と同じ会場で同じ日程で受けることができるので、司法試験本番での時間感覚を掴むのに打ってつけの機会です。
また、時間管理や問題文の読み方など、本番さながらの緊張感の中で、いつも通りを解くことができるのか等、勉強内容以外での自分の弱点を把握するようにしていました。

休憩時間は、どのように過ごされていましたか?

休憩時間も、本番と同じように過ごすように心がけました。休憩時間に見直す用の教材として事前に作成していた直前のチェックリストを見直したりしていました。ただ、科目を重ねるごとに、体力がかなり消耗するので、ほぼ何もせず、目を閉じて休んでいることもあったかと思います。

スマホで漫画を読んでいましたね。丁度2019年の時期に、『弱虫ペダル』を50巻まで無料で読めるキャンペーンがあったので、読み込んでしまっていました。真似はしないでください。笑

私は、試験会場から出て、自分が元気が出る音楽を聞いてモチベーションを高めていました。司法試験本番でも同様に、試験会場に出て好きな音楽を聞いていましたよ。

中日は、どのように過ごされていましたか?

中日も、本番と同じように過ごすように心がけました。具体的には、午前中には、刑事系の論証を見直して、日中は、短答過去問でよく間違えた問題を見直していました。夜は、また刑事系の見直しをしていました。

勉強していました。模試のための勉強ではなく、司法試験本番のための普段の勉強をしていました

100%休んでいました。ただし、生活リズムを崩さないように、寝過ぎないようにしていました。

これから全国模試を受ける受験生に、メッセージをお願いします。

司法試験の勉強から解放されるまであと少しです。あと少しなので、もう少し我慢して、全国模試の機会をフルに活用してもらいたいです。全国模試で感覚を掴めると、自信持って本番を迎えられるように思います。また、全国模試を受けて気付くことは、各人たくさんあると思いますが、個人的には、その都度メモをするなどして、司法試験までに修正されると良いと思います。

最終的な目標は、司法試験の合格ですから、その点をしっかり意識されて、全国模試を受験されと良いと思います。
時節柄もありますので、感染予防も忘れずに。

全国模試の結果はそこまで気にする必要はありません。私の周りにも、全国模試の結果よりも、司法試験本番の順位の方が良い人が結構います全国模試の結果に気を落とさず、司法試験本番まで走りきってください

私は、数回全国模試を受けていた経験がありますが、合格した年が、一番成績が悪かったです。それでも、司法試験本番では、結果が出ましたので、成績が悪くても、自分の弱点がわかったということで、ラッキーだと思い、気持ちを切り替えて、本試験に挑んでください

報告する